復学支援とは

ペアレンツキャンプでは小中学生の不登校の復学支援を専門としています。不登校と言っても登校と欠席を繰り返す五月雨登校や、親と一緒ではないと教室に入れない母子登校、そして完全に学校へ行けなくなる不登校など様々なケースが存在します。
復学支援の手法はそのケースにより様々です。同じ容姿、同じ性格の人間がいないのと同じで不登校の背景も様々です。当センターでは復学を目指し、継続登校をサポートするために個々のケースを分析し、そのご家庭やお子さんに適した復学支援プログラムを組み立てます。

ぼくもあの子とおなじようになりたいペアレンツキャンプでは復学を「ゴール」とは考えていません。あくまで復学は「通過点」です。真に目指すところはお子さんの自立です。

学校は子どもたちにとってすべてが楽しい場所ではありません。嫌なこと、緊張すること、苦手なこと、ストレスがある人間関係などがあることでしょう。それらの要因を経験し、乗り越えていくことで成長できる機会が学校にはあります。子どもたちがいつか社会に出て自立していくためにはこのような経験から逃げるだけではなく乗り越えることでさらなる成長をサポートするという考えが大切だと私たちは考えています。

いじめのケースでは緊急避難的に学校の環境が整うまで学校と距離を取ることは大切ですし、先天的な発達障がいなどでは本人に適した学校以外の環境を模索することも大切ではありますが、実は多くの不登校の復学支援の現場で感じることは、不登校は上記の2点以外の要因が多いということです。 私たちは全国の不登校で悩む小中学生を学校へ戻してきました。

子どもたちの「ほんとは学校へ行きたい!」という願いを一緒に叶えてあげませんか。私たちと一緒にお子さんの元気な「お母さん!お父さん!行ってきま~す!」を取り戻しましょう!

復学支援コースの基本的な流れ

まずはお気軽にメール相談支援開始復学

親御さんからもありがたいことにお礼のお手紙を多数いただいております。そちらもご覧いただくとより支援の内容をご理解できるのではないかと思います。

復学支援コースの料金プラン

受講料・カウンセリング料成果報酬

復学支援を受けるには

一般社団法人 家庭教育支援センター ペアレンツキャンプ 〒530-0054 大阪府大阪市北区南森町1丁目1-26
Copyright© Parents camp 2009-2016 All Rights Reserved.